東京銭湯ふ動産|風呂なし物件である事が強みになる

銭湯が近くにある「風呂なし」物件を紹介

東京銭湯ふ動産のまとめ東京の風呂なし物件が中心いずれの物件も銭湯が近くに存在家賃が易く2万円台から、最大でも9万円台銭湯名で検索が可能物件詳細には、部屋紹介とともに銭湯の紹介も駅からの距離ではなく、銭湯からの距離を掲載

多くの人が敬遠する条件の代表格、それは「風呂なし」「築古」では無いでしょうか。そんな物件ばかりを集めた、信じられない賃貸サイトが存在します。今回紹介する「東京銭湯ふ動産」です。

弱みを強みに、そして魅力へと昇華
このサイトを始めて見た時、これぞこれからの不動産業の理想的なあり方だと、眼から鱗が落ちまくりました。特に日本においては、空き家問題や人口減少によって、古い物件のニーズはどんどん低下していく事が予測できます。でも実際には、物件それぞれの魅力が正しく表現されていないだけであって、古いからこそ打ち出せる魅力や強みも多分にある事をこのサイトは証明しています。

風呂なし物件の課題を一気に解決
魅力を表現する時に、それをどういう見せ方、切り口で伝えるか?つまり「何を誰に言うか」が最も重要になります。同時にその選択が全てを左右する難しい作業です。

「銭湯」という切り口ですが、風呂なし、築古物件の課題を一気に解決する素晴らしいアイデアだと感じました。銭湯好きにとっては、風呂がなくても近くに銭湯があれば、大した問題ではなくなるはずです。むしろ風呂が無い事で、賃料も抑えられるという別のメリットも発生します。伝えるべき相手を選別して正しく伝える事がいかに重要か、マーケティングの観点でもめちゃくちゃ勉強になるサービスだと感じました。

デザインと情報の質で銭湯好きを鷲掴み
東京銭湯ふ不動産のもう1つすごいと点は、デザインと情報の質です。デザインは全体的にポップで、銭湯がある暮らしの楽しさが伝わってきます。地味にやばいのが、間取り図がサイトのテイストに合わせて、全てデザインし直されている事。膨大な労力がかかっています。こういった細かいところの作り込みが、閲覧者に熱量として伝わってきます。そして情報の質。全てが銭湯を中心に組み立てられており、賃貸サイトの常識などお構いなし。物件の紹介はそこそこに、銭湯の紹介が始まります。最寄り駅からの距離ではなく、銭湯からの距離が記載されているのには、ニヤッとしてしまいました。確かに銭湯のある生活であれば欠かせない情報ですね。これも、誰に伝えるか?が明確に絞り込めているからだと感じました。

別の記事でも書きましたが、このサービスがすごいのは、物件ではなくライフスタイルを提案している点だと思います。物をただ売るのではなく、物の使い方を通して暮らしがどう変わるのか?ここをセットで専門性高くやれている賃貸サイトにはなかなかお目にかかれません。終始ベタ褒めですが、心底そう思いました。

東京銭湯ふ動産 サイトデータ

WEB https://tokyosento.life
物件数 ~500件 ※募集外含む掲載中物件数
エリア 東京、神奈川、埼玉
用途 住居
運営元 株式会社東京銭湯

※2021/07時点。最新の情報はWEBサイトをご確認ください。

関連記事