URのDIY住宅|改装可能なUR賃貸物件を紹介

UR賃貸のコスパを兼ね備えた、DIY可能な賃貸物件

URのDIY住宅のまとめ改装可能、退去時の原状回復不要3か月間は使用期間として賃料が無料(1年3ヶ月以上居住が条件)主に団地の物件が対象希望のDIY度合いに応じて、3つのプランを選択可能事前にDIYプランの申請と承諾が必要UR物件の強みである、「礼金なし」「仲介手数料なし」「更新料なし」は維持

UR物件×DIY可能はコストパフォーマンスと暮らしの自由度という観点で最強の組み合わせだと思います。特に一番大きいのが、URの強みである初期費用が最低限に抑えられる点。加えて、URのDIY住宅では使用期間が3か月間設けられており、その間の家賃が発生しません。この間に必要な改装を済ませてしまえば、DIY住宅に転居する際の大きな課題である二重家賃を防ぐ事ができます。その分のコストと時間をDIYに回す事で、改装のクオリティも上がり結果的に物件の価値も高まることに繋がるのではないでしょうか?

対象物件を築年数の経過した団地に絞っている点も秀逸だと感じました。貸し方を工夫する事で、古くても創作意欲がある若い人が集まりやすくなります。その事が物件の活性化を促し、さらにはエリア全体を盛り上げる事につながるのではないでしょうか。UR賃貸についてはここでは紹介しきれなかったお得な点が沢山あるので別の記事で再度取り上げたいと思います。

URのDIY住宅 サイトデータ

WEB https://www.ur-net.go.jp/chintai/diy/
物件数 ~10件
エリア 京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 ※現状関西圏のみ募集
用途 住居
運営元 独立行政法人都市再生機構

※2021/07時点。最新の情報はWEBサイトをご確認ください。