THETAを使った部屋の見せ方

つい先日のポストで紹介した、

RICOHの全天球型360°カメラ「THETA」

http://www.creative-hiking.jp/web/2391/

 

いろいろ考えたあげくの果てに入手致しました。

我慢できんかった、、、汗

 

決定要因は、いくつかありますが大きく2点です。

・360°の撮影は空間表現に最適

・WEBとの連携が非常にスムーズ

 

今後、このサイト上でもTHETAを使って撮影した、

様々な心に残る空間を紹介して行きたいと思います。

 

 

すごいぞTHETA

line

いいなと思ったのは、手持ちのiPhoneから遠隔で

シャッターを切れる点です。

撮影した写真はそのままiPhone上で閲覧可能です。

 

▼専用のアプリをダウンロードして。

 

12

 

▼THETAをセット

起動すると、iPhoneとWiFiで接続できます。

 

R0011397

 

▼あとはシャッターを押すだけ

本体にもシャッターはついていますが、

iPhoneから遠隔でシャッターを押せます。

 

13

 

撮影が完了すると、iPhoneに画像が転送されます。

また、THETAのPCサイトとFacebookのソーシャルプラグインで

連携し、アカウント登録する事で、

iPhoneで撮影した画像をPCでも閲覧する事が出来ます。

 

スクリーンショット 2014-02-11 17.19.33

 

PC画面からはWEBページに

貼付用のコードを取得できるので、

サイトでの紹介も容易です。

 

やばい、THETAおもしろい! – Spherical Image – RICOH THETA


 

前のポストでも書きましたが、

興味をもたれた不動産会社の皆さま、

THETA始めましょう!w

 

 

Related posts

Top