新しい技術、新しい見せ方

新しいもの好きのアンテナが

ビンビン反応したカメラ。

 

それがRICOHから出ている、

360度全天球型カメラ「THETA」です。

https://theta360.com/ja/

 

なぜ、WEBのカテゴリに掲載しているかというと、

iPhoneやAndroidのアプリケーションを連携して、

写真を閲覧したり、管理するからです。

もちろんWindows・MacなどのPCでバイスでも閲覧可能です。

 

使う人のアイデアが試されるカメラ

line

360度の全天球型のカメラが、

ここまで消費者に手軽な形で

提供されたのは初めての事ではないでしょうか?

 

という事は、まだ使い方が確率されていないという事。

もっと言うと、使う側のアイデア次第で、

いくらでも面白くなる可能性を秘めているという事です。

 

僕が真っ先に思いついたのが、

不動産サイトの部屋紹介に使えないか?

という事です。

 

部屋の真ん中にカメラを置いて、

全天球で撮影すれば、

平面では感じる事が難しい部屋の

空間としてのサイズ感をWEB上で

体感する事が出来ます。

 

遠隔操作できるみたいなので、

人の映り込みも排除できます。

 

あー、欲しい!

来週もまだ欲しかったら買ってしまうかもしれません。

そのときは、このサイト上で写真をもってご報告しますw

 

ちなみに、取った写真はWEB上に上げれば、

埋め込みコードを取得できるようになっていて、

こんな具合で、サイトにペッと貼付けることも出来るみたいです。

 

Statue of Sir Joshua Reynolds in the Courtyard of Burlington House in Royal Academy in London – Spherical Image – RICOH THETA

 

興味がある不動産会社の皆様!

是非、物件サイトのあり方を変えて行きませんか?w

 

 

Tags ,

Related posts

Top