unito(ユニット)|外泊した分、家賃が安くなる

部屋をシェアして、リーズナブルに多拠点生活

unitoのまとめ最短契約期間は1ヶ月〜設定された上限家賃以外は、初期費用・水道光熱費・退去費用も無料外泊する日は部屋がホテルとして貸し出される(リレント)家にいない日数分、家賃が割引かれる外泊可能な期間数の上限は1ヶ月に5期間まで外泊する日の私物は専用ロッカーに収納万一私物に破損があった際の保証サービスも家に戻る前に清掃サービスで、部屋をキレイに都内で400施設以上、その他でも200施設以上と豊富な物件数連携施設にはホテルも

unitoオリジナルの「リレント」
リレントと言う仕組みは初めて聞きました。unitoのオリジナルで、現在国内特許申請中とのことです。賃料の上限が決まっており、外泊した分そこから割引かれると言う仕組みです。他の、多拠点型のサービスと比較した際のメリットとしては、毎月何日利用するか確定していない場合に、都度滞在日数を柔軟に調整できる点が優れていると感じました。家具家電を規定の中で、持ち込める場合もあるようですが、基本的には私物は最小限で、第二の拠点として利用したいニーズにマッチしていると感じました。もしくは都内の物件も400施設以上と方法なため、キャリーケース1つで身軽に転々とする暮らし方も実現可能です。

憧れのホテル暮らしもunitoなら可能
連携施設にはホテルも多く参加しており、都内の有名ホテルの名前もサイト上で確認できました。今までホテル暮らしは費用や、OTAサイトでの都度の予約やチェックイン作業が煩雑な点から、多くの人にとっては夢物語でしたが、アプリ上で簡単に施設の予約と利用日の設定ができるunitoで可能になっています。施設側はunitoを採用する事で、ある程度ベースの稼働率を確保することができ、運営の効率化が期待できます。利用者、ホテル事業者双方にとってメリットのあるサービスだと感じました。

unito サイトデータ

WEB https://unito.life
物件数 678件
エリア 東京、神奈川、千葉、静岡、石川、京都、大阪、奈良、兵庫、和歌山、福岡
用途 宿泊住居、ワークスペース
運営元 Unito Inc.

※2021/06時点。最新の情報はWEBサイトをご確認ください。