RENTRY|プレゼンで家賃が決まる!?

新らしい貸し方、新しい借り方

RENTRYのオススメ入居希望者は事業内容を貸主にプレゼン事業内容が貸主とマッチすれば賃料の一部減額交渉が可能貸主と借主は上下関係ではなくパートナー家賃ではなく投資という考え方

不動産のオーナーと借主は、家賃を支払われる側と支払う側の関係性。それが従来の常識でした。しかし、今後はどうでしょうか?少子化が進み空き家問題が顕在化すると、空室が常態化し賃貸経営の環境は厳しくなることが予想されます。

そんな時に、貸主と借主の関係性がお金だけでなく、物件の価値を高めるという共通の目的結ばれると、もっと不動産は面白くなると思います。

RENTRY サイトデータ

WEB http://rentry.info
物件数 〜10件
エリア 東京
用途 住居、オフィス、店舗
運営元 株式会社CityLights Tokyo

RENTRY イメージボード

(出典:RENTRY)

※2020/08時点。最新の情報はWEBサイトをご確認ください。