天王町 物件が出会わせてくれた街

天王町は私がはじめて改装可能賃貸物件に出会い、約4年間を過ごした街です。

当時、改装できる賃貸を探しに探して、やっと見つけた物件。
勤務先は新宿で、住まいは両国だったのですが後先考えず即決しました。

縁もゆかりもなく、その物件がなければ一生訪れることがなかった場所。結果、運が良かっただけかもしれませんが、最高の街でした。

駅を出て左手に進むとしばらく商店が立ち並びます。昔ながらの蕎麦屋や映画のワンシーンに出てきそうな喫茶店。賑やかとは言いませんが、平和な暮らしの風景が広がります。そんな通りをしばらくすると八王子街道にぶち当たります。

通りの向こう側、何やら様子がおかしい場所があります。活気が尋常じゃありません。まるで海外のマーケットや市場のよう。道路まで商品がはみ出し、威勢のいい店員さんの掛け声や、買い物客の話し声。唐突に現れた商店街の名前は「松原商店街」。調べた所「ハマのアメ横」と呼ばれているそうです。

こんな買い物天国が近所にあるため、食費は安上がり。ファミリーが住むには最適な場所だと思います。近くには公園や区のスポーツ施設、隣町には大型の入浴施設もあり、3駅乗れば横浜。

新宿勤務だったので苦労しましたが、県内務めでしたら間違いなくオススメです。夏は頻繁にお祭りもあり、人情と利便性を兼ね備えたとても住みよい街でした。観光としても松原商店街は楽しいので一度訪れてみてください。

天王町プロファイル

・住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町
・電車:相鉄本線天王町駅
・最寄りのターミナル駅:横浜まで6分
・家賃相場 ※2019/3月調べ(最新情報はリンク先)
 └ HOME’S:10.06万円(1LDK)
 └ SUUMO:-
 └ at home:8.01万円(1LDK〜2LDK)
用途地域:近隣商業地域中心です。その割には高い建物は少なくマンションや家屋中心のエリアです。
ハザードマップ:想定最大規模で0.5m〜3.0mの浸水

駅前は商店が立ち並ぶ通り
反対側の出口にはちょっとした広場が。旧街道の名残を紹介するコーナーがあります
商店がある通りをまっすぐ行くと橋が。遠くにランドマークタワーが見えます
レトロで居心地の良い喫茶店「コロボックル」
地元の守り神「橘樹神社」
のどかな最初の商店街、突き当りまで進むと大型スーパーがあります
コーヒー問屋や八百屋など、生活の店が点在しています
魚屋のシンボル、黄金のマグロ
これまたレトロな喫茶店「かど」
八王子街道をまたぐと異世界への入り口がお目見え「松原商店街」
商品が道路まではみ出しあちこちで威勢のよい掛け声が
買い物客でごった返しています
小売店だけでなくスーパーも何店舗も出店しています
お菓子の店「泉屋」
大型の魚屋も

物件で住む場所を決めて、結果こんな素敵な街に出会えました。偶然にまかせてみる街探しも1つの方法かもしれません。