「CSS DESIGN AWARDS」で世界最先端のWebサイトに触れる

CSS DESIGN AWARDSという

国際的なWEDデザインのアワードがあるのを

ご存知でしょうか?

 

CSS DESIGN AWARDS

http://www.cssdesignawards.com

 

上記サイトから応募する事ができ、

1応募当たり25$かかりますが、

誰でも参加が可能です。

 

日々世界中から様々なサイトが集まり、

最先端の事例を見る事が出来る、良い事例集でもあります。

 

プロセス

line

1:サイトから必要事項と合わせて応募

※1応募当たり25$

 

2:その日応募されたものからWOTDが選出

※WOTD=Website Of The Day

 

3:WOTDからWOTMが選出

※WOTD=Website Of The Month

 

4:WOTDとWOTYの勝者はWOTYとDOTYにノミネート

※WOTY=Website Of The Year

※DOTY=Designer Of The Year

 

5:年末にそれぞれ審査が行われ勝者が決定

※勝者はCSSDAのギャラリーにその名が刻まれる。

 

審査基準

line

審査基準は大きく3項目で、

あらかじめ選出された専門家によって

評価されます。

http://www.cssdesignawards.com/judges.php

 

1:Creative Design

2:Code & Functionality

3:Usability & Content

 

上記のそれぞれに、細かな審査項目があります。

詳しくは以下をご確認ください。

http://www.cssdesignawards.com/about.php

 

デザインアワードとは言いつつも、

コーディングや、機能性、使いやすさ、

コンテンツ内容まで総合的に評価されるようです。

 

まさに、Websiteのワールドカップ。

 

個人的には、

Webで出来る事の幅の広さを認識させてくれる、

とてもワクワクする情報源です。

 

ただ見ているだけでも

すごく楽しいので、Webデザインに興味

がある方は是非チェックしてみて下さい。

なんじゃこりゃーーー!!!

ってサイトに沢山出会えます。

 

Related posts

Top