考える事、発信する事、続ける事

久しぶりの更新です。

 

自分の継続性の無さには、ほとほと嫌気がさしてきます。

自分でやると決めた事、やりたい事が見つかりつつあるのに、

日々の忙しさにかまけて、ちゃんと向き合えていない日々。

 

ここ数日は、そんな憂鬱な中途半端な日々を過ごしておりました。

 

今の仕事もおろそかにしたくないし、全力でやりきりたい。

 

そうすると、未来への活動がおろそかになる。

家に帰る頃には、くたくたで電池切れ。

そんな状況でも前に進めた人が、どんどん道を切り開いて行くんだろうなー。

そうやって憂鬱な気持ちは募るばかりですが、

そうくよくよもしていられないという事で、久々の投稿です。

 

サイトのリニューアルプロジェクトはというと、

いったん、頓挫しております。

 

これも自分の甘さと、計画性の無さが原因。

毎日ちょっとでも時間を見つけて、やり続ける事が大切。

毎日の生活の中で、ちゃんと未来への活動の時間を作りたいと思います。

 

こうやって、僕は自分の考えを好き勝手発信している訳ですが、

どこに向かって進んでいるかは、今だに確信は持てませんし、

ころころと変わって行きます。

 

これか!とおもった物も、やっぱ違うか、、、と思ったり、

それでも考えて、発信していれば何かが変わるし、何かが見つかるかも。

と、そんな藁をもつかむ想いと淡い期待で続けているのがこのサイトです。

 

人生の中でも、20代の後半って大半の人に取って

足下がふわふわした、雲の上を歩いているような時代何じゃないでしょうか?

めっちゃ唐突ですが、僕は最近そんな気がしています。

 

学校卒業して、就職して、仕事して、

どんどん、子供の頃のあこがれや、学生時代に描いた自分とのギャップに気づいて行く。

今の仕事をこのまま続けていてもいいのだろうか?なんて、、、。

 

日々の生活に精一杯で、あきらめて行く事がどんどん増えてきて

やがて色あせて行く、かつてのキラキラした物達。

 

そこに少しでも抵抗して、何かを形にしようとする現れが、

僕で言うと、物作りだったり、セルフリノベーションなのだと思います。

何がしたいのかは分からないけれど、漠然とこのままでいいのか?

という疑問は持っていて、常に考えている。

自己評価は最悪です。

 

でも、この抵抗を止めた時、自分が自分でなくなるような気がします。

何につながらなくてもとにかく続ける。

ちゃんと考える。形にする。それが大事だと今は信じて前に進むしかない!

 

という事で、

最近憂鬱な自分を鼓舞するためのエントリーでした。

 

 

 

Related posts

Top