groovisions

 

唐突に描き始めますが。

groovisionsというデザイン集団をご存知でしょうか?

「しらねぇよ!!」という方がいたら、以下のサイトに載っている

作品集を見てみてください。

あ、このデザインそうなんだ!と知っているものがたくさんあるはずです。

■ groovisions website

僕が初めてgroovisionsを知ったのは写真のDVDでした。

どこかの店(確かヴィレッジバンガードだったかな?)で流れていたのが

目にとまり、ひたすら見続けていたような気がします。

内容は、アニメーションで、車が道路を走っているのを

ひたすら俯瞰のアングルで追っかけるというとてもシンプルなものなのですが、

不思議な魅力があって、目が離せなかったのです。

 

説明するのは難しいんですが、がんばってみると

・無駄な装飾がない清々しいばかりのシンプルさ

・細部へのこだわり、繊細さ緻密さ

・省略とリアルさの両立

・俯瞰というアングルの新しさ

大きくこんな感じだと思います。

 

シンプルさと緻密さが見事に両立されているから、

長時間見ていても飽きないんだろうなと思いました。

 

自分が好きなものを、なぜ好きか?と説明するのは難しいけど、

こうやってちょっとずつ書き溜めて共通点を見つけておく事で、

客観的に自分を見る事ができるんじゃなかろうか。

 

そんな事を思いつつ、groovisionsのDVDを見ながら寝ます。

Youtubeを探したらいくつか動画が載っていたので載せておきます。

 

▼GRV1778の原型になった作品だそうです

▼Happappa Taiso

Tags ,

Related posts

Top